株式会社琉球ストラテジー

株式会社 琉球ストラテジーは、医療と健康の戦略会社です。
医療と健康事業に特化したマーケティング戦略、事業開発、人材採用戦略など医療と健康事業専門の戦略を駆使しながら医療と健康事業の経営課題を解決します。

医療と健康の専門戦略とは?

戦略

医療と健康分野のビジネスを成功に導くためには、医学と健康の専門知識と医療と健康分野専門のマーケティング力が備わっていることが重要です。

これまで、医療や健康分野に携わり培ってきた知識と経験で医療と健康分野の特性を理解した経営解決戦略をご提案しています。

得意分野

集患・集客の戦略

長年、医療、介護、ヘルスケアの最前線で活動する中で地域から選ばれるマーケティング戦略やブランディング戦略を構築しました。2つの戦略を集患・集客で悩んでいる病院経営、健康事業に成功率を高めるフォーマットとして提供しています。

✔︎地域から選ばれるブランドづくり
✔︎医療と健康専門のマーケティング

新規事業創出プログラム

ヘルスケア企業で培ってきた健康関連の新規事業創出プログラムを提供しています。シード期からアーリー期に必要なフレームワークやブレイクスルーを提供しています。チームビルディングも加えながらプロジェクトが止まることを防ぎならがマネタイズまで伴走していきます。

✔︎ヘルスケアアクセラレータープログラム
✔︎健康関連プロダクト開発

採用/育成戦略

ミスマッチを防ぎ、良い環境で働いてもらうための採用戦略を提供しています。Web対策だけでなく、採用後にポイントをおいた採用戦略です。

SNS・Googleマップ活用戦略

Googleマイビジネス活用して選ばれる病院になろう

MEO対策ではなく、患者さんや顧客との関係を築いていく環境として活用戦略を提供しています。医療やヘルスケアではコミュニケーション環境が重要となってきます。

健康経営サポート

これから健康経営は企業に欠かすことができない戦略となります。健康経営に取り組むことで従業員のパフォーマンスが上がり、採用コストも下げることができます。

運動&ケアプログラム

これまで、医療、介護、スポーツとそれぞれの分野で培ってきた運動プログラムを提供しています。
今後、運動プログラムを活用して収益を上げたり、ブランド力を高めていくことが可能です。

戦略のコラム

  • 健康経営に取り組むメリット
    健康経営。 従業員の健康を支援することが会社の経営に好影響を及ぼすと注目が集まっています。 一方で「どのように取り組めばいいのかわからない」「取り入れたけど思うような成果が出ていない」「継続していくことが難しい」 などの […]
  • 採用ブランディングを強化するSNSの活用術
    皆さんSNSの活用をしていますか。 個人でも企業でも日々SNSの活用を行うことで採用ブランディングを強化できることをご存知でしょうか。 もちろん炎上するような内容を投稿するのではなく日々の業務や日々の活動などまたはちょっ […]
  • 集患対策に無料で使えるGoogleマイビジネスを活用していますか?集患に役立つ使い方教えます
    Googleマイビジネスとは何? Googleマイビジネスとは、Googleが提供しているサービスの一つでGoogleマップ等に掲載されている情報を一括で管理できる無料のツールです。 Googleマイビジネスの内で経営し […]
  • 病院とクリニックの集患対策は、Googleマイビジネスからはじめよう
    こんにちは、代表取締役の前兼久です。 現在、病院やクリニックの集患対策サポートを行っております。弊社独自で調べてみるとほとんどの医療機関では、Googleマイビジネスに登録しているものの活用できていないことが判明しました […]
  • 今、医療機関が患者さんにするべきことは情報支援
    コロナ禍によりお客さんが減ったのは飲食店や観光業だけではなく、医療機関も患者さんが病院受診を控えるということが起きている。 多くはクラスターが発生したことも起因していると考えられるが、特に小児科の受診や予防接種をためらう […]
  • 医療経営を支える広報活動はできていますか?
    医療機関では広告規制があり、他の業界と同じような広告活動は難しいことで知られています。 厚生労働省の医療広告ガイドラインについてはこちらを参考にしてください。 医療機関の課題は集患ですか? 今回は、医療経営を支える広報に […]
  • 【貸し切りの美ら海水族館】これからの沖縄県観光産業に必要なこと
    6月2日、再開した美ら海水族館へ行きました。沖縄県の観光名所のひとつである美ら海水族館は2020年4月7日より臨時閉館していましたが5月25日、全国に宣言されていた緊急事態宣言が解除になったことを受け6月1日(月)より開 […]

MENU