病院とクリニックの集患対策は、Googleマイビジネスからはじめよう

Googleマイビジネス活用して選ばれる病院になろう コンサルティング

こんにちは、代表取締役の前兼久です。

現在、病院やクリニックの集患対策サポートを行っております。
弊社独自で調べてみるとほとんどの医療機関では、Googleマイビジネスに登録しているものの活用できていないことが判明しました。

これまで、ヘルスケア事業や接骨院、介護施設などサポートしていきましたが集客や集患に関してはGoogleマイビジネスの活用はとても有効でした。

最近ではGoogleマイビジネスの機能は充実してきており、検索者にはとても有効な検索方法となっています。

飲食店ではこの機能を十分に生かし集客を行っていますが、医療機関や健康事業ではこのGoogleマイビジネスを十分に活用することができていません。

見方を変えればGoogleマイビジネスの機能をフル活用して病院の専門性などを伝えることで地域から選ばれる病院になっていきます。

特に地域に根ざした医療を提供している病院ではGoogleマイビジネスを使って専門的な知識を伝える事は大切なことです。

またマーケティング視点から考えても検索者が「自分の症状を解決してくれる」と理解することが重要です。この点ではGoogleマイビジネスはとても有効で検索者はくまなく情報を調べていきます。

検索した際に情報がGoogleマイビジネス上で一元化されていれば検索者はその情報で納得し行動に移してくれます。

日々の業務で更新ができない写真の投稿ができない場合は弊社が提供しているGoogleマイビジネス活用サポートご検討ください。

ヒアリングから始まり病院の専門性を医療広告ガイドラインを守りながら伝えていくサポートです。

詳しくはこちらから

タイトルとURLをコピーしました